にゃんぱす日記

ウチの日記兼遺書なのんなー

お久しぶりなのん(N回目)

にゃんぱすー

みなさんお久しぶりなのん

 

ここ数か月、割と精神的にも時間的にも忙しかったれんちょんですん

 

まあ大体は

少し活動→寝る

 

の繰り返しでしたのんけどね(笑)

 

ということで気が向いてきたので多分またブログを再開していくのんよー

今度からはテーマをきちんと絞って書きたいと思いますん!!

 

 

今回はここまで

 

 

れんちょん

お久しぶりなのん

にゃんぱす~

 

みなさんお久しぶりのれんちょんです

 

ここ3週間くらい気候の変化やメンタルの不安定でだいぶん活力がなくなってたのん

毎日頭痛はするし、経済的なことやウチ自身のことで予期不安にずっと駆られていたのん

 

ウチの人生ここ数年は本当に一喜一憂なのんねー

幸せになるための努力の仕方をもっと考えていきたいのんね

 

……ということで

最近また少しだけど元気になってきたので

毎日継続までは時間がかかるかもしれないけどブログ再開していきたいと思うのん

 

(メンタル不安定で何もしてない時はYouTubeでバラエティみたり、xvide●見てムッスコと左手で遊んだりしてたけど、さすがに飽きてきたってのが大きいのんねw)

 

みんなに笑ってもらえるように、日々おもしろいコンテンツを発見して発信していきたいのんねー

 

それでは

 

今回ここまで

 

 

れんちょん

iphoneから少し書くのん

にゃんぱすー

 

最近地味に忙しいれんちょんです

 

パソコンからじゃないから味気なく簡潔に書くのをお許しくださいなんな

 

最近、正当な女性遊び経験値が高1→高2レベルに上がってきた気がするのん。

 

ウチの年代だと結婚とかその辺見据えた関係を真剣に考えてる人が多いと思うけど

ウチの場合まだその域まで10年分くらいの、普通の人がしてる異性との人間関係の経験値を清算をしないといけないから

結婚とかはまだまだ先の話になるのんねー(T . T)

 

なんかファンタジーな感じで言うと過去にタイムリープして青春のカケラを集めに行ってる感じなのんねー

 

まぁこんなこと言ってるけど、まだまだリアルでの人間関係が薄いことは変わらないから、少しずつ再構築していくのん。

 

気長にベストを尽くしてやってみて

それでダメなら幽霊と友達になるために樹海にでも行ってみるのん(フラグ)

 

 

ということで

 

 

今回はここまで

 

 

れんちょん

【理不尽や辛いことへ向かう時】別の人に「なりきる」という考え

にゃんぱす~

 

台風がきたらJKのパンチラを見るために外を徘徊するれんちょんです

 

今回は「嫌いな相手」「理不尽な出来事」「怖い相手」

とかにうまく立ち向かっていく方法を書いていくのん。

まぁ、ほぼとある精神科ユーチューバーさんのお考えですが(笑)

 

 

 

 

TPOを考慮して役者や劇団員になりきる

これは、以前のウチまでだったら

「自分の思想や価値観に正直に生きたい、だから演じるのとかは嫌だ」

みたいに考えて、我を通そうとしてたけど

最近このままの状態だと社会やコミュニティや身近な人間関係からすらも村八分にされるんじゃね?と不安になって、冷静に対策法を考えはじめたのん。

ちょうどその時、下にリンク張ってる動画の「樺沢紫苑」先生のお話で

 

「役者になれ」

 

みたいなお話を聞いて、改めて、集団の中にいるときの考え(思考法)を変えようと思ったのん。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

ウチは変に正義感が強いから、それを絶対的なものと信じ他人がそれにそぐわないことをしてると相手の年齢とか立場に関係なく態度にでてしまうのんねー 

 

しかしそれは「頭が固い」「まじめすぎる」感じになって、一周回って頭が悪いように見えるかもだから、ウチは本来の自分とは違うウチを作ろうと考えてるのん。それは

 

「理想の世界をつくろうとするも他者との関係性に苦悩する多重人格のれんちょん」

 

みたいな感じなのん。

あくまで「そういう設定」のもとで、自分の嫌な場面に遭遇するときにさまざまな多重人格(の演技)を出していくのん。この演技する対象は、ウチが日頃から魅力を感じて「ウチもこんなふうになりたいのんねー」

と思う、現実にいる人たちなのん

 

具体的に言うと

・相手の話を真に受けず、論理的に考えるとき

→2ちゃんねるのひろゆき氏みたいに「AだからBだよね」と淡々と話す

 

・盛り上げないと場が暗くなってしまうとき

→タレントの有吉弘行さんの絶妙なしゃべりや表情をトレースする

 

・年下の女の子や気弱そうな幼女に話しかけるとき

→ウチが大学時に優しくしてもらいお世話になった出会い系のお姉さんの男バージョンになる

 

みたいな感じなのん。

 

ウチは演技やモノマネっていうのは中々苦手だけど、イメージがはっきりしてたり、ウチの中で対象の思考が明確に推測できるときは「なりきり」って形で自分とは別の何かを演じることができるのんねー

 

まぁわかりやすく言えば宇垣アナのマイメロみたいな感じなのんねー

f:id:renchon:20190907231704j:plain

リアルよりも二次元の方が演じやすかったりなのんね

 

こんな感じで、時と場合と相手に合わせて「役者になる」、ウチの場合は

 

「別のなにかになりきる」

 

ことで少しでもストレスをカットして仕事やプライベートを送れるように意識していきたいと思うのん。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、以上で終わりなのん。

気をつてもらいたいのが、ガチの多重人格=解離性人格障害にならないようにすることなのん。

あまりにもストレスがきついときは、役者になったり、なりきりしてても辛いから

そのときは休んだり逃げたりしてほしいのんm(__)m

 

 

それでは

 

 

 

 

れんちょん